« CLANNAD ~AFTER STORY~・第22話 | Start | マクロスF、シェリルとランカの抱き枕が予約開始になったのだが・・・ »

黒執事・第22話

ぼけっと見ていたせいで冒頭の妊婦さんが誰なのかすぐに分からなかった。ああそうか、アバーラインの。
参考資料
殉職を警察からではなく、ファントムハイヴから知らされる事になるのか。

以前からヴィクトリア女王の体躯が小さくておかしいと思ったら、声を聴いてびっくり。なんと、アンリエッタ女王([;´Д`])ではないか!w
参考資料
ヴィクトリア女王が天使側に操られてますよ。

ヴィクトリア女王を始末する事に躊躇いの生じたシエルをセバスチャンが見限った(?)。姿が見えなくなったセバスチャンをあてに出来ずにイギリスに帰ろうとするシエルだが、
参考資料
シエル君、ひとりでできなすぎw
髪はぼさぼさ、ネクタイは曲がってる。

挙げ句の果てにどう見てもあやしい男にカレーへ連れて行くのを命ずるが、なんでそこまで不用心になるのかね。普段の用意周到さはどうした。もっと立派な馬車を使えばいいものを。

歩き回った末に港にいつの間にか着いていたと言うが、いやいやいや、潮の臭いで海が近いかどうかなんて嫌でも分かるだろ。
参考資料

|

« CLANNAD ~AFTER STORY~・第22話 | Start | マクロスF、シェリルとランカの抱き枕が予約開始になったのだが・・・ »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/44345614

Folgende Weblogs beziehen sich auf 黒執事・第22話:

« CLANNAD ~AFTER STORY~・第22話 | Start | マクロスF、シェリルとランカの抱き枕が予約開始になったのだが・・・ »