« ひぐらしのなく頃に礼・賽殺し編・其の壱 | Start | ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~・第12話 »

黒執事・第24話

天使を殺すのに流石に色々枷があっては執事のままでは難しかったセバスチャン。しかし本来の姿を見せたら天使なんて瞬殺ですよ。
参考資料
参考資料

かくて約束を果たした悪魔はシエルぼっちゃんを地獄流しに。
参考資料
ここで流れていたBGMがまるでマーラーの交響曲第5番の第4楽章のアダージョみたいだったなあ。
(参考:ギーレン指揮/南西ドイツ放送交響楽団/マーラー交響曲第5番第4楽章)

死ぬ時と言うのはこう言う感じだろうか。
参考資料

これはこれで思い切りに良い終わり方でいいと思う。


黒執事、序盤は変わった設定でなかなか面白かったがマダムレッドが死んだ以降の中盤はちょっとだれた。しかし、天使との対決のテーマが明確になり出してからはまた結構いける内容だった。

まあまあって感じかな。

|

« ひぐらしのなく頃に礼・賽殺し編・其の壱 | Start | ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~・第12話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/44493635

Folgende Weblogs beziehen sich auf 黒執事・第24話:

« ひぐらしのなく頃に礼・賽殺し編・其の壱 | Start | ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~・第12話 »