« とある魔術の禁書目録・第24話 | Start | とらドラ!のフルHDベンチマーク »

とらドラ!・第24話

紆余曲折はあったが結局は落ち着く所に落ち着いたのか。竜児は大河が好きだって自覚した様だし、みのりんは竜児が好きだと認めた。登場人物の組み合わせからそう言う方向なんじゃなかろうかと言うのは示唆されていたが、その肝心のキャラ達のそぶりがそれを否定する様な印象もあったのでどんなものかなと思ってはいた。

前回もの凄い勢いで逃げ出した大河をもの凄い勢いで追いかける櫛枝。これがOPの階段を駆け下りる絵か。

校内では大河に追いつけなかった竜児だが、バイト先に先回り。バイトが終わって晴れて二人の告白と思ったら意外な妨害が入った。泰子が竜児がバイトをしている事を知って血相を変えて飛んできた。一緒に大河の母親も来たが、うん、まあこっちはどーでもいいんじゃない?w

泰子は自分に秘密で竜児がバイトをやっていたのを責めるが、竜児が売り言葉に買い言葉でこれに強く反発。いやいや、それは言っちゃならん事だろ。そしてそれは泰子が思っていたのと違うんじゃないか。

泣いちゃったじゃないか。どーしてくれるんだ、竜児。
参考資料
参考資料

しかし、これで竜児は決心する。いつまでも子供の場所にいるからいけないと。あと二ヶ月経ったら18歳。そこまで逃げ切って大河を嫁にすると。

と言う訳で「かけおちしますけん」
参考資料
しますけんってw

しかし荷物を取りに一度家に帰ってみると泰子の荷物がない。どこかに行ってしまった様だ。代わりに高須の祖父母への頼り先が残されている。竜児は逃げずに大河との事をきちんと認めて貰う道を選ぶ事に。

と言う訳で、主要五人の中で四人までは告白を果たした事になるのだが、亜美はこのまま逃げ切り?
参考資料

|

« とある魔術の禁書目録・第24話 | Start | とらドラ!のフルHDベンチマーク »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/44400921

Folgende Weblogs beziehen sich auf とらドラ!・第24話:

» (アニメ感想) とらドラ! 第24話 「告白」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]クチコミを見る ☆アニメ好き集え〜!!「ピッコロと沙雨のOPトークコーナー」をポッドキャストにて収録!萌えあり、BLあり?アニメや声優について楽しくトーク!今回は、「第三回声優アワードについて」、「ふつおたコーナー」、....... [Mehr erfahren]

verlinkt am 25. März 09 um 14:24

« とある魔術の禁書目録・第24話 | Start | とらドラ!のフルHDベンチマーク »