« 今年は暖冬 | Start | 叶姉妹アニメDVDの予約が十分の一ゼーガにも届かず »

宇宙をかける少女・第5話

今迄秋葉がなんでまたレオパルドの手伝いなんか律儀にしてるのか非常に不思議だったのだが、とりあえず今回は今後秋葉がレオパルドの手助けをする動機が、獅子堂家の中で自分だけが置いてきぼりにされて無聊をかこつ状態からの脱却だと示された。じゃあ今迄は?てのはもういいか。

前回秋葉とのスーツをひんむいたレオパルドはさっそく秋葉の直接反撃を受けて二人の間は決裂。しかし、機械のくせに痛がってるなあ。ゴールデンオーブの時もそうだったが。

そうやってもう二度と会わない筈だった秋葉だったが、いつきがレオパルドの秘密を探る為に秋葉の寝込みを襲った事からまたもレオパルドの所へ向かう事に。
参考資料

そこへブーゲンビリアとミンタオが追跡に入る。死んだ筈のいつきが居ると分かって確保を命ぜられた訳だが、死んだ人間を目撃したからって、なんでまたブードー教の復活の呪文まで出てくるんだよ、ミンタオ。

ブーゲンビリアとミンタオ、いつき逮捕の為にQTアームズへ換装。
ブーゲンビリアがこんな表情するから、
参考資料
参考資料
ミンタオもかと思ったら、
参考資料
どっしり構えすぎ。

二人のコンビネーションの前に苦戦するいつきだが、ほのかがこれをキャッチした為に出撃。ついでにレオパルドが「おっと、うっかりQTアームズを射出してしまった」とQTアームズを出したら秋葉も「うっかり  すべって乗っちゃった」と応じ、ブーゲンビリアとミンタオをぶっとばしてしまった。息も合ってどうやら秋葉は自分のやる事を見つけたみたいだな。

そんな割合普通の子の秋葉なのに、獅子堂家の他の連中はどうも普通じゃない。特に高嶺と桜は普通じゃなさ過ぎる様な今回の登場。

久しぶりに斎藤桃子の幼キャラの声を聞いた気がする。

|

« 今年は暖冬 | Start | 叶姉妹アニメDVDの予約が十分の一ゼーガにも届かず »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/43948285

Folgende Weblogs beziehen sich auf 宇宙をかける少女・第5話:

» 宇宙をかける少女 第5話 「鋼鉄の乙女」 感想 [Shooting Stars☆]
ゆかなさん登場しかし。第5話になっていよいよこのアニメを見るきっかけとなった高嶺役の「ゆかな」さん登場です。 思ったよりかは違和... [Mehr erfahren]

verlinkt am 03. Februar 09 um 23:40

» (アニメ感想) 宇宙をかける少女 第5話 「鋼鉄の乙女」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray]クチコミを見る Qテクターを透過させられ学園内で裸をさらすことになった秋葉は、レオパルドと大喧嘩をしてしまう。困るほのかを尻目に、秋葉はレオパルドコロニーから出て行く。その頃、獅子堂家では風音、エル・スールを含む獅子堂...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 05. Februar 09 um 09:37

« 今年は暖冬 | Start | 叶姉妹アニメDVDの予約が十分の一ゼーガにも届かず »