« 空を見上げる少女の瞳に映る世界・第3話 | Start | NHKのやる気のなさに失望した »

まりあ†ほりっく・第4話

相変わらず夢=妄想をくりひろげ鼻血を吹き上げるかなこ。妄想はカオスヘッドの拓海、鼻血はかりん並みだな。
参考資料

隆顕がかなこを守る!と宣言したのは良いのだが、この隆顕も度が過ぎると言うか融通が利かないと言うか、お前のその好意/行為がかなこを追い詰めていると言う事に気づけ!なんだか子供の頃のトラウマが駆り立てている様だが、今やってる事も同じ様なもんじゃないのか。
参考資料

しかし、隆顕がかなこにつきまとうと鞠也も困る。ずっと一緒にいると鞠也が男である事がバレる可能性が高まるからだ。つか、今回の着替えはどうクリアした。そう言う所をスキップするから今回は鞠也の出番が少なかったではないか。

かなこがこんな状態だが、サチと弓弦は普通にかなことつきあってるね。特に弓弦は隆顕のおせっかいを退けてくれそうだったのに。
参考資料

一方、前回おつき合い宣言をした奈々美。本当のおつき合いではなくて、先生に言われたからと。そんな、女の子同士でつきあうなんて変態じみたマネ出来る訳がないじゃないですかみたいな姿勢だったが、ひょっとして先生の頼みだからこそではないのか。


さて、穂佳達が使おうとしている最終兵器海産物だが、
参考資料
あれだ、Desmarestia(デスマレスティア)じゃないのか。

|

« 空を見上げる少女の瞳に映る世界・第3話 | Start | NHKのやる気のなさに失望した »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/43886602

Folgende Weblogs beziehen sich auf まりあ†ほりっく・第4話:

» (アニメ感想) まりあ†ほりっく 第4話 「悦楽の代償」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD]クチコミを見る 桐の告白によって、誤解が解かれイジメっ子達より解放されたかなこ。だが、「君を守る」と宣言されいつでも側から離れようとはしない石馬に対しては、嬉しく思いながらも少し迷惑な、微妙な感情が芽生えつつあった・・・。 ...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 01. Februar 09 um 02:08

« 空を見上げる少女の瞳に映る世界・第3話 | Start | NHKのやる気のなさに失望した »