« 地獄少女 三鼎・第13話 | Start | 今日の5の2・第13話 »

かんなぎ・第13話

今まで自分は神であると信じていたものが、それの確固たる証明が出来なかったナギ。騙していてすまんと書き残したまま家出をしてこんな所に来ていたのか。
参考資料
あのお婆さんの知り合いだとか。この時点では「証明」にお婆さんが一役買うとは予想できなかった。

ナギの足取りがつかめなくてもう諦めようとしていた仁の尻をひっぱたいたのはつぐみ。
参考資料
本当に保護者だな。

自分の気持ちに向き合えと言うつぐみのはっぱで自転車を走らせた仁は自然とナギの所へ。なぜか喪服のナギに仁がナギの記憶探しを誓う。神様が人間に慰められてますよ。
参考資料

ところがそこに不思議な女性登場。ナギの事を知ってるし、仁の事も知っている。そして出征中の夫が南方で玉砕したとか随分と古い話を言い出す。それで自殺を図ったが産土神はそれを許さなかったと。ああ、そうか、ここでやっと分かったよ、この人は亡くなったんだ。あの上森シゲさんは。
参考資料

図らずしもこれでナギの神性の証明をシゲさんがしてくれたのだ。
参考資料
って一部始終を監視されてますか、ナギは。

家に戻ったナギに仁は俄に意識しだす。ちょうどこう言う時は風呂イベントが起きるものだ。
参考資料
参考資料
参考資料
なんて微妙な隆起w

もう仁は止められない。やっちゃうべる?やっちゃうべる?
いやちょうどこう言う時は割り込みイベントが起きるものだw
参考資料

と言う事で、ちょっと色々な物が進展して物語はひとまずおしまい。
まあ次があってもおかしくないかな。


かんなぎ、この終盤の一区切りに持って行く所でそれまでのおきらくごくらくな路線があまりに変わってしまった為に見てるこっちがとまどったが、やっぱり結局落ち着くべきは、こう言う風呂・押し倒し・割り込みイベントでオチるってのがこの作品のカラーとして合ってるんじゃないかと思う。そしてその路線はとても面白かった。私はあの天の岩戸事件が一番面白かったかな。

と言う訳で、特に楽しいエピソードに絞れば今期上位レベルのかなり良かったランク。
このまま続きもみたいぞランク。

|

« 地獄少女 三鼎・第13話 | Start | 今日の5の2・第13話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/43558922

Folgende Weblogs beziehen sich auf かんなぎ・第13話:

» (アニメ感想) かんなぎ 第13話 「仁、デレる」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし、それでもめげないつぐみの激励のおかげで、仁は自分のすべきことを見出すのだった――。 ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 29. Dezember 08 um 05:02

» ナギ様、最終回で全裸大サービス♪かんなぎ最終第13話 [カートゥン☆ワールド〜漫画の世界〜]
宮城県民として折角なので最後くらいかんなぎの感想を(^^; 最終話1月8日とか待てないしねw シリアス展開が続いてましたが、無事ナギと... [Mehr erfahren]

verlinkt am 29. Dezember 08 um 12:05

« 地獄少女 三鼎・第13話 | Start | 今日の5の2・第13話 »