« 現代の救荒作物はラーメン | Start | 週刊美肌一族・第9話 »

ef - a tale of melodies.・第9話

火村は到底雨宮の兄には敵わないかと思ったら雨宮兄が自爆。

雨宮の妹と同じ顔の優子が描けた火村の絵を見て今まで描けなかった失った妹がそこに現れたものだからすっかりいっちまった。

ここは火事の危険がと思ったら煙草の火がやはり引火。
参考資料

ここは音楽が良かったな。
参考資料
シーンが長かったけど。
あと、モニタが焼け付いて来た感じでいやんw


火村の方はそれでも片が付いたかもしれないのに久瀬の方はダメダメ。

「そっとみんなの記憶から消えるんだ」

これは消える事への未練がたらたらの台詞。
まあ思っちゃうけどね。仕方ない。

何もかも精算して良かった筈なのに死を目前にひとりぼっちになって恐怖に押しつぶされそうな久瀬。ミズキからの果たし状が救いの手に見える。
参考資料
やっぱこの中には鍵が入ってる?

|

« 現代の救荒作物はラーメン | Start | 週刊美肌一族・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/43300130

Folgende Weblogs beziehen sich auf ef - a tale of melodies.・第9話:

» ef - a tale of melodies. 第9話 「return」 [空色きゃんでぃ]
雨宮先生。。。 最初からこうしたかったんですね。。。 震災で亡くした妹の、顔を思い出せなくて、絵を描けなかった雨宮先生。 雨宮先... [Mehr erfahren]

verlinkt am 05. Dezember 08 um 09:27

« 現代の救荒作物はラーメン | Start | 週刊美肌一族・第9話 »