« 喰霊―零―・第5話 | Start | オーディオマニアはケーブルにこだわる »

週刊美肌一族・第5話

結局UIOGで地道に働く紗羅。ただ今迄とは違ってUIOGに居る源剛に気持ちをはせながらの労働だ。
参考資料
そこは息を吹きかける仕草でごまかせ!w

紗羅が恋する源剛は受付の女の子にも人気だ。つか、日常業務中に受付の子と無駄話をするヤツってどうよ。ともあれ受付の子達に問い詰められて源剛が指した僕の好きなタイプと言うのは白鳥愛
参考資料
と思わせておいて白鳥愛が出ているモニタを拭いている紗羅かもしれない。

いやあそれにしても白鳥愛、育っちゃったなあ。第1話の頃はようじょだったのになあ。

紗羅は源剛が白鳥愛が好みだと言ったと思い、彼女の様な服装で社内清掃のお仕事を。「きゅぴるるる~ん」の擬音とともに。
しかし源剛は「これから決闘かい?」と
参考資料
そもそも制服着なくていいのか。

この服を買う為に無理をした紗羅は空腹で行き倒れに。それを助けたのは鎌田マサオ。こいつも第1話で白鳥愛と一緒に出て以来か。鎌田マサオのおかげで再び美に目覚める紗羅。


ところで紗羅には陰の支援者が現れた。どうやら「紫の芋の人」として今後扱われそうだ。

|

« 喰霊―零―・第5話 | Start | オーディオマニアはケーブルにこだわる »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/43012756

Folgende Weblogs beziehen sich auf 週刊美肌一族・第5話:

« 喰霊―零―・第5話 | Start | オーディオマニアはケーブルにこだわる »