« CLANNAD ~AFTER STORY~・第7話 | Start | とうとうドラよけお涼まで抱き枕に »

地獄少女 三鼎・第7話

これはオチが見えた。実況でもみんな今回は誰が地獄流しになるか気づいていた。確かに表面上の本命の母親ではなくて流されたのは一見親身になってくれていた鷲巣貴輝だが、犬尾篤志が何に一番プレッシャーを感じていたのかが分かればそう意外でもない。

正体が骨女とも知らず、
参考資料

( ゚∀゚)o彡゚ににやにやする高校生。
参考資料

母親が病気で家事は全部自分でやっていると言う話の篤志。安い八百屋を紹介されるのだが、おい、地獄チーム、手広く商売をやってるな。
参考資料

節約している様に見えて、こんな高い肉を。
参考資料
未だ嘗て何十年間も生きてきて自分でこんな高い肉を買った事はないぞ。

母親の事情を聞かされた貴輝。その上に篤志が地獄少女の藁人形まで持っているのを知った上でわざわざ呼び出してこんなものを篤志に見せる。
参考資料

そしてこれだ。
参考資料
本性が分かったな。

案の定流されたのは貴輝。今回のコントは応援しているフリをして結局は地獄に落ちるのを楽しそうに眺められると言うまさに自分でやった行為を同じようにやられるというものだ。
参考資料


先が読めちゃうと物語としての面白味がなくなる。今期は脚本がちょっと弱いなあ。

|

« CLANNAD ~AFTER STORY~・第7話 | Start | とうとうドラよけお涼まで抱き枕に »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/43125868

Folgende Weblogs beziehen sich auf 地獄少女 三鼎・第7話:

» (アニメ感想) 地獄少女 三鼎 第7話 「うそつき」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 三鼎 一 ゆずきのクラスに転校してきた犬尾篤。活発な性格から、すぐに女子の人気者となるが・・・。 [Mehr erfahren]

verlinkt am 15. November 08 um 23:31

« CLANNAD ~AFTER STORY~・第7話 | Start | とうとうドラよけお涼まで抱き枕に »