« タマ姉のあやしい抱き枕カバーがもう一枚 | Start | 今期アニメのGoogleサジェスト »

かんなぎ・第6話

着た切り雀のナギ様(つか、この言い回しが何気なくすごーく古い気もするが、キニシナイ)。確かにつぐみに対して全然服が替わっておらんなと突っ込みたかった所なので替えが欲しいと言うのは納得できる。と言う事で仁は一万円を握らせて買い物の相手をつぐみに任せる。

高っ!
えー。服なんて一万円未満で揃えられるだろ(をい

ついでに下着も物色。何しろ「仁が買ってくれた」下着しか着てない様だから。漫然と聞き流せない言葉を聞いた様なつぐみだったがそれ以上のつっこみなし。どんなのを買ったんだ。

かわいいのう、かわいいのうと言うのを試着してみたナギ様。
参考資料

心の底からの悲しみの声ワロタ
参考資料

このあとのつぐみとナギの掛け合いが絶妙なのだが、いや、そもそも神様がそう言うことを気にするなよwホント、日ノ本の神様は人間的なんだから。AAに見立てられて限りなくCに近いBと見栄を張るナギだが、その横で中一の子がDより大きいのを。
参考資料
※中一=去年まで小学生

おかげで対抗心からDを買っちゃったナギ。お金が無くなって「バイトでもしようかのう」とBパートへ続く。


メイド喫茶に行きたいと言い出す美術部長。フリフリのかわいい子を愛でたいのだそうだ。と言う訳で美術部の5人で日曜日にメイド喫茶へ。行ってみると当日は「かまって★彡PureHeart trois」のタイアップイベントでそれのコスプレ喫茶と化していた。

と言う訳でオーダーも「あり得ない服」を着た人が。
参考資料
をいw

こっちまでw
参考資料

一旦引っ込んだものの店長( )に押し出されたナギに群がるヲタク。どこからどう見てもそっくりだそうだ。
参考資料
ドット絵w
しかし9801時代の神の様なドッターはもう居ないと見えてかなり粗いぞ。

でもここから仁の様子がおかしくなる。ちらちらナギばかり見て。つぐみがっかり。しかもナギが近寄ったら狼狽したあげくとうとう喫茶内で雄叫びを。
参考資料
参考資料
こりゃあ、つぐみショックだ。

ナギと仁の距離は縮まったが、つぐみには秋風の吹いた今回。ざんげちゃん、ほとんど出番無しw
そう言えば、かんなぎの抱き枕の服って、このメイド喫茶編の服だったのか!


ナギ様をあみあみへ見に行く
【RA】

ざんげちゃんをあみあみへ見に行く
【RA】

ところでこのメイド喫茶、メイリッシュがモデルだよね?
参考資料
参考資料
中の様子もそうだったし。

|

« タマ姉のあやしい抱き枕カバーがもう一枚 | Start | 今期アニメのGoogleサジェスト »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/43061212

Folgende Weblogs beziehen sich auf かんなぎ・第6話:

» かんなぎ 第6話 「ナギたんのドキドキクレイジー」 感想 [Shooting Stars☆]
どこから攻めていけば…かんなぎも第6幕に入ったわけですが今回はツッコミ所か多々あり(まぁ何時ものことですけど)どこから せめていけばいい... [Mehr erfahren]

verlinkt am 09. November 08 um 19:24

» (アニメ感想) かんなぎ 第6話 「ナギたんのドキドキクレイジー」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
かんなぎ 1 【通常版】 買い物に慣れないナギは、つぐみに買い物を手伝ってもらうことに。服、下着、靴、鞄などを買いたいというナギ。予算をいくらかとたずねるつぐみに対し、ナギは得意げに一万円札を見せるのだった――。 ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 10. November 08 um 02:35

« タマ姉のあやしい抱き枕カバーがもう一枚 | Start | 今期アニメのGoogleサジェスト »