« ××は俺の嫁。だから法的に婚姻を認めて下さい | Start | 一騎当千のベッドシーツに、もう何て言ったらいいものやら »

ef - a tale of melodies.・第4話

微妙に時間がずれていた二つの話が「風呂上がりに裸で弟や父の前にいる広野凪」のおかげで繋がったな。しかしあれだけ傍若無人な凪が火村の態度にまともに何も言えずにジェラシーを燃やすとは。火村も火村で気づかんし。
参考資料

ところでミズキはご褒美を貰って風邪をひいた様だが、ご褒美って「やっちゃったベル?」
参考資料
でも全てを精算した久瀬はこれでミズキとも精算しようと言い出すぐらいだからまだそこまで踏み込む前かな。


相変わらず綺麗な絵なんだが、こう言うしみじみした話はあまり一般受けはしそうにないなあ。
参考資料
参考資料

|

« ××は俺の嫁。だから法的に婚姻を認めて下さい | Start | 一騎当千のベッドシーツに、もう何て言ったらいいものやら »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/42936169

Folgende Weblogs beziehen sich auf ef - a tale of melodies.・第4話:

« ××は俺の嫁。だから法的に婚姻を認めて下さい | Start | 一騎当千のベッドシーツに、もう何て言ったらいいものやら »