« ゴールデンウィークに行きたい温泉 | Start | 隠の王-NABARI-・第4話 »

中国のななついろに輝く河川

今から3年程前以下のブログが大変話題になった。
(膨大なコメントとトラックバックで重いので注意)
中国の7色に輝く河川と食品

これを見た時はあまりの衝撃に中国ならやりかねんがしかし幾ら何でもこれはひどすぎではないか捏造ではないかと言う思いも30%くらいはあった。

が、やはり本当だった様だ。
黄河崩壊[前編]汚染と水不足の現実(nikkeibp.co.jp)

私は7年前の中国産冷凍ホウレンソウの農薬残留事件以来中国産の食品は自分では買ってはいない(外食でいつのまにか入っているのは分からない)。先般の毒餃子事件も一般国民にも中国産の食品の危うさが広まった(しかし、冷凍ホウレンソウの時に学習しなかったのか?)のはいいとしても、中国の汚染と環境破壊はもうそれだけでは納まらない状況に来ている様だ。

こう言う事に口うるさい欧米は、災いの大陸・中国大陸から地球の半周程も離れているので舌鋒がいまひとつだが(しかしながらこの記事は向こうのものだ)、不幸な日本列島は中国大陸から見て偏西風のすぐ風下だ。対馬海流も東シナ海を日本の方にやって来る。汚染された何もかもが日本をめがけてやってくるのだ。もう既に漫然としていられる段階ではないだろう。すぐにでも中国大陸から災いが降りかかって来る。黄砂や光化学スモッグは既に降りかかって来ている。

なぜ日本の政治家はもっともっと声を大きく言わないの?
日本国民が毒に汚染されかけようとしているのに。

少なくとも黄河崩壊時の中国からの難民は絶対引き受けないでね!

|

« ゴールデンウィークに行きたい温泉 | Start | 隠の王-NABARI-・第4話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/41024480

Folgende Weblogs beziehen sich auf 中国のななついろに輝く河川:

« ゴールデンウィークに行きたい温泉 | Start | 隠の王-NABARI-・第4話 »