« マクロスFRONTIER・第3話 | Start | 今日アキバで見送ったREALの2.1chスピーカー »

かのこん・第3話

わざわざ待ち伏せしてトーストを口にする望にワロタ
参考資料:

思えばこれが今回のちずると望の戦いの始まりだった。その後のお弁当対決がエスカレート。どんどん食べられないお弁当になって行くが、あの朝食の事を考えると最初のおいなりさんとホットドックの時点でもうダメだったんじゃ。しかし、それを美味しそうに食べる七尾姉妹って。第1話のポテトの時から気になっていたキャラだったが、ゲテモノ喰いだったのか。

ちずるの行為に頭に来た桐山臣が戦いを挑んでくるが、攻撃は耕太に直撃。耕太の傷を治す為にガマの油ならぬ蛙の油を塗ろうとするちずる。
参考資料:
ホントに油出るんかい!

治療を名目にローションプレイ
参考資料:
BDでは下着が(ry

と言う事で今回のちずるの暴走に耕太が怒っておしおき。生おしりペンペンです。
参考資料:
参考資料:

いや、それおしおき違うから
プレイだから。

|

« マクロスFRONTIER・第3話 | Start | 今日アキバで見送ったREALの2.1chスピーカー »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/40924845

Folgende Weblogs beziehen sich auf かのこん・第3話:

» (アニメ感想) かのこん 第3話 「美味しく食べちゃう?」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
かのこん 第1巻【初回限定版】 朝から耕太の部屋に忍び込むちずる、その目的とは?なんと耕太のためにエプロン姿ではじめての手料理! 新婚夫婦のように出来立ての朝食をほお張る耕太だったが、甘さも苦さも同居する摩訶不思議な味にフラフラ。さらに登校する耕太を待ち受...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 19. April 08 um 22:58

« マクロスFRONTIER・第3話 | Start | 今日アキバで見送ったREALの2.1chスピーカー »