« 22インチワイド地上デジタルテレビが37,800円 | Start | 民主党発狂(有害サイト削除法案) »

ロザリオとバンパイア・第1話

なんと言うぱんつアニメ

開始3秒でぱんつアニメである事を確信した!
参考資料:
もっともこの子は本編とは全然関係ないのだが、本編ではナナニーキャラが惜しみなくぱんつを披露。

参考資料:
参考資料:
参考資料:
参考資料:
参考資料:
とりあえず今期のぱんつアニメの称号を与えよう。

話は高校浪人になりかけた青野月音が、シスターの落とした入学案内を父親が拾ってきてそこにほうりこまれる所からはじまる。そりゃあ親としては高校浪人はちょっと勘弁して貰いたいから藁をもすがる思い・・いや、この親は何も考えとらんな。

現地に到着してみれば今時ここまであからさまに怪しい雰囲気を漂わせる物は無いと言う位に怪しい学校。飛んでる謎こうもりなど中の人が子安と言う信じられないキャスティングで怪しさ1000倍。

そこへ突っ込んできたのがナナニーキャラの赤夜萌香。なんとなくこのまま色の付いた名字で行きそうな予感。
学校についてみればそこは妖怪による妖怪の為の妖怪の学校。人間は結界によって入れないって言うのだが、月音はあの入学案内のせいかあっさり入れてしまった。もっとも逆に戦々恐々な訳だが。ばれたら喰われてしまうそうで。でもさっき萌香に血を吸われたんだから萌香にはバレててもよさそうなもんだが。その萌香はなぜか遅れて到着。
参考資料:
遅れただけだろ?なんで黒板に名前が。転校生じゃないんだからw

と言う具合に、このアニメには見過ごしもいいかどうか微妙な突っ込み所が沢山ある。血を吸われたら人間ってバレるんじゃないのとか、なんで黒板に名前がとか、そしてこの妖怪どもは人間に変化した状態で綺麗だとかかわいいだとか容姿を判断してる。いや、おまえら変化した後の姿ってのは本来の姿じゃないんだからそっちに反応はせんだろ。

第1話では月音の隣に座っていたヤツがさっそくちょっかいを出して来て、この檜山キャラの頑張りのおかげで(シリアスシーンで「頑張れ俺」とか言うなよw)、萌香にだけは月音が人間だと言う事をばらす・萌香のロザリオを解除できるのは月音だけ・本来の姿になった萌香はつええ・萌香と月音が仲良しに、と言う要素を一気に消化。

頑張ったな、檜山。
こんなシーンまで提供してくれたしなw
参考資料:

変身後の萌香さん。
参考資料:
参考資料:
真夜さん!あなたは天上天下の棗真夜さんではありませんか!
どうりで強い筈だ。


と言う訳でこの先もなかなか楽しめそうなロザリオとバンパイアだが、不安もある。
これ。
参考資料:
この何気ないシーンでこの先の動画の出来栄えに非常に不安を感じた。第1話が出来の良い作画と動画だとしたらこの先にとんでもない作画が訪れる日がありそうだ。まあ、それはそれで楽しみかもしれんがw

|

« 22インチワイド地上デジタルテレビが37,800円 | Start | 民主党発狂(有害サイト削除法案) »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/17571738

Folgende Weblogs beziehen sich auf ロザリオとバンパイア・第1話:

« 22インチワイド地上デジタルテレビが37,800円 | Start | 民主党発狂(有害サイト削除法案) »