« CLAYMORE・第9話 | Start | らき☆すた・第8話 »

広島の原爆資料館が原爆投下を正当化へ

資料館展示見直しに中韓の声(中国新聞)

リーパー理事長は中国新聞のインタビューに、「原爆投下を『日本の植民地支配から解放した』と肯定する考えが根強いアジアの声に触れながら議論を深め、多民族が共感、納得できる施設にしたい」と述べた。
そう言う事で、良いんですね?>反核団体

狐狩りが動物虐待だと非難する為に犬を食べた基地外もいたね。
「女王の愛犬」を食べる―英(yahoo.co.jp)

要は自分の主義主張の為なら本末転倒だろうが何でもありって事ですかい、こいつらは。

|

« CLAYMORE・第9話 | Start | らき☆すた・第8話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/15264112

Folgende Weblogs beziehen sich auf 広島の原爆資料館が原爆投下を正当化へ:

« CLAYMORE・第9話 | Start | らき☆すた・第8話 »