« やれやれ・・・NAXOSまで・・・ | Start | テレビ局別に見たアニメ編成事情 »

閉鎖的な日本を尻目に次々とYouTubeと手を組む欧米企業

YouTubeのCEOとGoogleの副社長を呼びつけていちゃもんをつけた日本の著作権団体と異なり、欧米ではYouTubeと組む企業がちらほら出ているが、この週末のニュースは携帯でのYouTube閲覧の記事が出て来た。

Vodafone、今度は「モバイルYouTube」サービスを発表(itmedia.co.jp)
【3GSM】携帯でYouTubeが見られる! ノキアが新サービスを発表(nikkeibp.co.jp)

一方日本の携帯はと言うと、先月発表されたauの新しい携帯のPCサイトビュアーでもYouTubeは見られない(と、どれかの記事で読んだ。Flashplayerが7だとか言う事で)。その時は単にまだ未対応なのかと思っていたが、ここまで来ると携帯各社が権利者団体のクレームを恐れてわざと機能を落としているとかんぐりたくなる。

Softbank同士なら通話料無料とか言っているんだから、通話料にあまり収益を期待していないSoftbankあたりが通話機能無しのwブラウザ専用端末出してくれないかな。ウィルコムのWZERO3はどうよとか言われそうだが、ちょっとだけ使ってみたけれどあいつはPHSなので通信がのろい上に本体CPUもとろいんだよね。

|

« やれやれ・・・NAXOSまで・・・ | Start | テレビ局別に見たアニメ編成事情 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/13891007

Folgende Weblogs beziehen sich auf 閉鎖的な日本を尻目に次々とYouTubeと手を組む欧米企業:

« やれやれ・・・NAXOSまで・・・ | Start | テレビ局別に見たアニメ編成事情 »