« ゴーストハント・第7話 | Start | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-・第7話 »

東芝から4万円台のHD DVDプレヤー・戦略的価格を付けるのは良い事だ

買うかどうかは別だがw
東芝は第2世代へ突入--実売4万円台を含むHD DVDプレーヤー2機種を発表(CNET)

いや、と言うのも私の生活スタイルは録画中心なので単なるプレヤーは必要ないのだ。それにしても第2世代って言われてもねえ、前の機種は検討の対象にもならない買う方にとっては「無かった事にしてくれ」と言うものだから、やっと実用的な物が出ましたねと言う感じ。

それに私が「録画中心」と書いたがその辺りは東芝側も分かっている様で、ITmediaの方の記事を見ると

「HD DVDはもう第2世代」 東芝、5万円切る普及プレーヤーを年末商戦に投入(ITmedia)
「録画文化が根付いている日本では「レコーダーがメジャーな商品」であるとことは認識しており、「急速にシフトを図っていく。今は言えないが、来年は非常に期待していい製品が出る」(同)と話した。」

期待して10万円台後半以上の値段の機種を出されても多分買わない。それはやはりHD DVDがちゃんと生き残るの?と言うのが不安である事は否めない。だが逆に10万円を切る値段(それは市場価格でかまわない)だったら先の事を考えずに買うかもしれない。多分そんな値段にならないだろうから言い切っちゃうけどw それにしても値段絡みで言えば、ITmediaではなくCNETの見出しをこの記事のタイトルに持ってきたのは「4万円台」と「5万円を切る]ではやっぱり「4万円台」の方が夢があるから。値段の言い様って大事だなぁ。

AV Watchの記事の方を見るとこの日の発表会はちょっとお茶目で、
「49,800円は誇り」。新プレーヤーでHD DVD本格普及へ -「第2世代」で年末勝負。ソフトやドライブ供給に自信(AV Watch)
「また、当初11月10日頃の発表を予定していたが、「PLAYSTATION 3と重なってもしようがない。いくら東芝ががんばってもPS3には勝てないなと、分相応に敬意を表しまして、今日(15日)発表としました」という。なお、松下のBDレコーダの発売日に合わせたのでは? との問いには「松下さんには申し訳ないけど、忘れていました」。」

まあ確かにPS3のあの騒動には勝てないよねw
で松下の方は眼中に無しですかそうですかww

|

« ゴーストハント・第7話 | Start | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-・第7話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/12705429

Folgende Weblogs beziehen sich auf 東芝から4万円台のHD DVDプレヤー・戦略的価格を付けるのは良い事だ:

» HD-XA2/HD-XF2(東芝:第2世代HD DVDプレイヤー) [ブログで情報収集!Blog-Headline/life]
「HD-XA2/HD-XF2(東芝:第2世代HD DVDプレイヤー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてくだ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 16. November 06 um 21:43

» HD-XA2/HD-XF2(東芝:第2世代HD DVDプレイヤー) [ブログで情報収集!Blog-Headline/life]
「HD-XA2/HD-XF2(東芝:第2世代HD DVDプレイヤー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてくだ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 16. November 06 um 21:44

« ゴーストハント・第7話 | Start | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-・第7話 »