« ストロベリー・パニック・第18話 | Start | N・H・Kにようこそ!のEDがハレ晴レユカイに合う件 »

YouTubeにただ乗り

ここまで踏み込んだのも或る意味凄いものだ。
踏み込みすぎて運営が胡散臭く感じるのだが、果たしてどんなものだろうか。

Flixya--レベニューシェアを武器にYouTubeに挑戦(CNET)

動画を投稿した人と広告収入を分け合うタイプは既に出ていたが、このFlixyaは「YouTube、Metacafe、Google Video、MySpace Videoといった他のサイトにすでにアップロードしてある動画を、共有用リンクを使ってFlixyaのページ上で表示させるようにした上で、そのページにあるテキスト広告から得られた収益をコンテンツ投稿者と折半する」ものと言う。

これぞと言う動画を見つけてリンク貼るだけでええんかい!
それでポイントが稼げる。

うは、夢がひろがりんぐw

いくらなんでもダメなんじゃないのか。

ちょっとFlixyaに見に行ってみたが、どれクリックしてもYouTube動画なんだけど(ニガワロス

|

« ストロベリー・パニック・第18話 | Start | N・H・Kにようこそ!のEDがハレ晴レユカイに合う件 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/11206050

Folgende Weblogs beziehen sich auf YouTubeにただ乗り:

« ストロベリー・パニック・第18話 | Start | N・H・Kにようこそ!のEDがハレ晴レユカイに合う件 »