« もうハルヒとGUN道は無茶苦茶やねw | Start | 涼宮ハルヒの憂鬱・第9話 »

もう新聞は要らない。そしてTVのニュースも要らない。

この記事はどこかの新聞社やどこかの放送局が捏造記事やら偏向記事やら垂れ流すので要らない、と言うのを主題とするものではない。
媒体の作りとして要らないと感じてきている、と言うのを言いたい。

もう1年以上前位から「新聞は要らない」と思う様になって来た。平日の朝に届けられる朝刊は通勤の電車の中で読むので未だいい。夕刊を読まなくなった。また、休日の新聞を読まなくなった。読む必要がないからだ。ニュースはネットで手にはいるし、番組表も手に入る。月曜の朝には一度も開く事が無い休日の新聞を古紙の山に積むのだ。

そしてこの「古紙の山」が問題で、山となった新聞の古紙は古紙回収日にひもで結んで古紙回収の場所まで運ばなければならない。これがまた実に面倒くさい。
週末に一度も開かなかった新聞を古紙の山にまとめたある月曜の朝「私はなぜ月に何千円も払ってゴミを買っているのだ」と思う様になった。

そう遠くない未来に新聞をとらなくなる日が来ると思う。


TVのニュースは要らないと思ったのは最近の事。TVのニュースをリアルタイムで見ていた(普通はそうだろう)最近のある日の事。そう、最近はW杯の事でもちきりなのだ。もちきりなせいでニュースの時間にも多くの時間を割いてその事を報じている。だが私はサッカーに興味はないのだ。フォワードで誰が誰をけ落として選ばれたかなんて知った事ではない。そもそも二人とも見た事も聞いた事も無い。連日ニュースの時間に時間を大きく割いてそう言った報道がされたある日、思わずビデオのリモコンを手にしてその場面をスキップしようとしたのだ。

リアルタイム放送なのに。

そして思ったのは、ニュースはTVではもう要らない、ネットにニュース動画を配信して見たい物だけ選ばせろと。


ITmediaに5/26に載った新聞に生き残りの道はあるか 新聞社サイト、アクセス伸びずと言う記事、もう新聞は待ったなしの状態だと思う。みんな私と同じ様に感じ始めているのだ。そしていつか同じ様な記事がTVのニュースについても書かれる日が来るのではないか。

|

« もうハルヒとGUN道は無茶苦茶やねw | Start | 涼宮ハルヒの憂鬱・第9話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/10288436

Folgende Weblogs beziehen sich auf もう新聞は要らない。そしてTVのニュースも要らない。:

« もうハルヒとGUN道は無茶苦茶やねw | Start | 涼宮ハルヒの憂鬱・第9話 »