« ふしぎ星の☆ふたご姫・第49話 | Start | 等身大ドール販売会社の顧客情報が流出 »

おねがい マイメロディ・第50話

マイメロSUGEEEEEEEEEEEE!!

いや、もう、こんな凄いアニメは近年無かったな。1年間に亘ってテンションを維持してそして最終回へ向けてのこの盛り上がり。素晴らしすぎる。

黒♪が100個集まったのを受けて柊恵一は電波塔に登って曲を弾き始める。裸になって。

柊の裸で鯖飛ばすな>実況民w

高いところから悪役の男が町を睥睨するってのはミュウミュウとかDr.リンとか枚挙にいとまないが、恵一はなんで電波塔なんかに登ったのかと思ったら、楽譜がそこに浮かんでるからなんだな。

じゃあ、裸になったのはなんでだよ?

黒♪の曲のせいで街中で押し込められた夢が開く。混乱には違いないが、結構みんな嬉しそうじゃないか?マリーランドの住民にはこの曲が聞こえて涙に暮れているが(そういや昨日もふたご姫で涙にくれる住民が出てたな)そんな時にもボケをする王様。悲しみにくれておろおろする王族よりマシかもしれん。マリーランドは消滅して住民はみんな難民となって人間界へ。日本は難民を受け入れてませんけど(を

真菜の指揮で電波塔の恵一に総攻撃がかけられるが、跳ね返される。歌・マイメロとクロミは別々に恵一の説得に向かうが途中で無理矢理合流。そうなんだな、クロミにとっては歌は恵一を巡る重大なライバル。しかも相手の方が気に入られてる。素直には協力出来んわね。

歌が恵一の説得にあたるが、聞く耳を持たない。間に入るマイメロのセリフは空気読んでないつーか、煽ってるし。この辺りから今回はマイメロらしさwがよく出てくる。事ここに至ってクロミは悔しいながらも歌に協力して歌の夢の扉を開く。茫漠とした恵一の心の世界の中で、ゴミ袋に押し込められた歌への想いを見つけ出し、恵一の心の世界へ解放する。歌しか無いイメージにクロミが悔し涙を流すが、クロミヌイのイメージもはじけだして悔し涙がうれし涙に変わるクロミ。一年間見続けてきた蓄積があるのかもしれないが、感動したよ。よかったじゃないか、クロミ。

マイメロのイメージは無いんかい?

これで元に戻った恵一だが、怒ったダアクが歌をはじき飛ばして電波塔から落下。
すかさず歌を救出に飛び出したマイメロだが、

あ、傘持って無い

もうね、こんな喫緊の事態でそれかよ。
しかもここで今週終わりかよ。
実況鯖めちゃめちゃ飛びまくりだろがw

たまらん演出だねこれは。歌が落下する所で引いたら「あー歌あぶないねー(棒読み)」で終わるのだが、ここにマイメロの途方もないボケとそのまま終わらせる引きで全く印象が違う。最終回へ向けての期待感(どういう期待感かは分からんが)を否応なく高める凄い見せ方だ。

|

« ふしぎ星の☆ふたご姫・第49話 | Start | 等身大ドール販売会社の顧客情報が流出 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/9051323

Folgende Weblogs beziehen sich auf おねがい マイメロディ・第50話:

» おねがいマイメロディ 第50話 「センパイを救えたらイイナ!」 [ぬる〜いアニメの日々]
 いやもう、マイメロ凄すぎです。前回の予告を見た時は、ここまで素晴らしい展開にな [Mehr erfahren]

verlinkt am 12. März 06 um 22:39

» おねがいマイメロディ 第50話 「センパイを救えたらイイナ!」 [ぬる〜いアニメの日々]
 いやもう、マイメロ凄すぎです。前回の予告を見た時は、ここまで素晴らしい展開にな [Mehr erfahren]

verlinkt am 12. März 06 um 22:48

» 日曜日のシニカル [かんげの「人生、その日暮らし。」]
日曜日。 次の日からまた平日が訪れるという、そんな忍び寄る現実の実感がとても辛い [Mehr erfahren]

verlinkt am 13. März 06 um 20:01

« ふしぎ星の☆ふたご姫・第49話 | Start | 等身大ドール販売会社の顧客情報が流出 »