« ココログがたかだか50MBに容量増加 | Start | 新日曜美術館(もっと出遅れ) »

韓国の反日政権の妄言

「友情年」にヒビ入った韓日関係(朝鮮日報)

韓国の大統領盧武鉉が3/1の独立運動記念日で過去の韓国政権が精算済みにしていた件をまた蒸し返し。1月に日韓国交正常化の外交文書が韓国で公開され、そこに韓国は過去の賠償をしないとあったのが(日本ではすでに明からだったが)韓国国内でも明るみにでた為、新たな賠償請求を引き出そうとしたのかまたぞろゆすりたかりにかかってきた。


韓国国会:「友情年」中止検討を決議 竹島問題で抗議(毎日新聞)

発言の謝罪もなにも、これは日本側の主張なのだから恫喝もほどほどにせよと言いたい。日本が固有の領土と見なしている竹島を韓国が武力占領している訳だが、日本の大使が「竹島は日本の領土」と言うのは当たり前だし、自治体として竹島を包含している島根県が武力占領されてしまっている竹島の返還を願って竹島の日を制定するのも当たり前だ。

それで「日韓友情年」を中止したいなら勝手にやればよろしい。

|

« ココログがたかだか50MBに容量増加 | Start | 新日曜美術館(もっと出遅れ) »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/3138650

Folgende Weblogs beziehen sich auf 韓国の反日政権の妄言:

« ココログがたかだか50MBに容量増加 | Start | 新日曜美術館(もっと出遅れ) »