« φなる・あぷろーち・第12話 | Start | げんしけん・第11話 »

共同通信による情報操作

Irregular Expressionさんの所の記事共同通信が仕掛けるブービートラップから

共同通信はこれまでに「誤報」と言う体裁で情報操作を行ってきている。

今回は、取材もしていないサマワの州警察本部長の言葉を捏造して与党の幹事長がサマワに視察に行ったにもかかわらず当地の治安責任者である警察本部長の言葉として「両幹事長から会談の申し入れが無かった」と言う発言を捏造し、その捏造に基づいて「視察の中身が問われそうだ」と言う報道をしている。


つまり、先に結論があってそれを導く為の捏造記事を作成しているのだ。


共同通信による捏造はこれだけにとどまらない。詳しくは上記のIrregular Expressionさんの所の記事を参照。もう一つは先日のアーミテージ国務副長官の発言に関するもの。


これだけの事を犯す通信社を放置する訳にはいかんだろう。
即刻認可取り消しを望みたいところだ。

|

« φなる・あぷろーち・第12話 | Start | げんしけん・第11話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/2320675

Folgende Weblogs beziehen sich auf 共同通信による情報操作:

« φなる・あぷろーち・第12話 | Start | げんしけん・第11話 »