« 巷説アキバ奇譚・その1 | Start | 蒼穹のファフナー・第7話 »

巷説アキバ奇譚・その2

パセラを後にして、我々は次の場所へ向かった。途中、カラオケの最中にケロロ軍曹のOPに惚れたH氏が作品も知らないのにCDを買うと言う暴挙壮挙に出たりしてあちらこちらに寄り道をしながら本日の本会場LittleBSDに到着。春レヴォの打ち上げの時に1度来て次にまた来ようと言う話になったコスプレ居酒屋である。そもそも今回はY氏が「じゃ、またLittleBSDに行きましょう」と言い出して「えー、仕方ないなぁY氏がそこまでご執心ならお付き合いしましょう」と(一部、我が国と周辺諸国との歴史認識ほどの違いがあるかもしれないが、それは仕方ない事として)行く事に決まった話である。

今回は食事コース(3000円)を予約していたので、乾杯は小悪魔ちゃん乾杯付きだった。

「これは何の乾杯ですか?」
「え?あ、じゃあ、コミケ後一週間と言う事で」
「はい、では、コミケ後一週間、かんぱーーい!

うは、店中に聞こえる大声で乾杯してくれますか。いや、無難な件を選んでよかった(無難か?)。

しかし、ここですかさずあらぬ方向を思いつく3人が居て
H氏「じゃ、次来た時は将軍様で行く?」
私 「あ、同じ事を考えてますね?」
R氏「じゃあ次回は我らが親愛なる将軍様に最大の賛辞を捧げますとしますか」

腹黒三人衆ダメすぎ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840228124/ref=amb_center-3_118478_7/249-2958407-6798748aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

|

« 巷説アキバ奇譚・その1 | Start | 蒼穹のファフナー・第7話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/1254760

Folgende Weblogs beziehen sich auf 巷説アキバ奇譚・その2:

» 変貌する街アキハバラ [変態広場]
イナカモンの理系寄り人間にとってアキハバラはあこがれの地だった。ワシが初めてその [Mehr erfahren]

verlinkt am 23. August 04 um 21:49

« 巷説アキバ奇譚・その1 | Start | 蒼穹のファフナー・第7話 »